9月13日 小松

小松基地へ航空祭の予行練習を撮影に行ってきました。
と言っても前日に予行練習は終わってしまったらしく
本日は予行練習がないとの事でただの普通の平日でした。
予行練習は無くとも303.306SQの航空祭特別塗装機がいるのでその2機を
しっかり撮影する目標で一日動きました。
両機とも調子が良かったのか僕が滞在している中でも
303SQが2フライト.306SQが3フライトとしっかり飛んでくれたので撮影する事が出来ました。


303SQ(2018年小松航空祭記念塗装) F-15J 885
RWY06ENDにいた所、ローアプローチしてくれたので足上げ状態が撮影出来ました。
 
 
 303SQ(2018年小松航空祭記念塗装) F-15J 885
この塗装は龍の鱗がモチーフのようです。
飛行教導群 F-15DJ 070
夏に登場した新塗装。渋くていい感じの塗装です。
飛行教導群 F-15DJ 070
飛行教導群 F-15DJ 082
070号機に続きこちらも初撮影になった082号機。
赤の模様が入り派手です。
飛行教導群 F-15DJ 090
飛行教導群 F-15DJ 094
低い離陸で迫力満点の上がりでした。
306SQ(2018年小松航空祭記念塗装) F-15DJ 803
今年の306SQは勧進帳をモチーフにした塗装で左右で塗装が違いました。
306SQ(2018年小松航空祭記念塗装) F-15DJ 803
今年は全国で自然災害が多かったので機首の803の下の方に
がんばろう日本!の文字が入っていました。
306SQ(2018年小松航空祭記念塗装) F-15DJ 803
303SQ(2018年小松航空祭記念塗装) F-15J 885
306SQ(2018年小松航空祭記念塗装) F-15DJ 803
306SQ(2018年小松航空祭記念塗装) F-15DJ 803
航空祭の予行は撮影できませんでしたが撮影したかった機体はしっかり撮影出来たので
満足のいく展開でした。